「千と千尋の神隠し」の世界観!ー熊本県長部田海床路ー

海の中に浮かぶ電柱が見せるジブリの世界観

ジブリの中でも「千と千尋の神隠し」の世界はすごく好きです!

ということで、銭婆のもとへ千とカオナシ達が乗車した海の中を走る“海原電鉄”の世界観に似たところが熊本県に存在します!

どこにあるん?

熊本県宇土市に「長部田海床路」というところがあるんです!

基本的には車で行くのがおすすめで、行き方は九州自動車道の松橋ICから約20分ほどです。

近くに住吉海岸公園の駐車場があるので、そこに車を停めるといいです!

見頃の時間帯は?

満潮の2時間前後が潮が満ちていて電柱が海の中に浮かんでいる感じになります!

潮の干満についての時刻は、こちらのサイト(潮見表カレンダー)をご参照ください。

実際に行ってみた!

干潮時

干潮時は道がまっすぐ伸びていてこれはこれでいい感じ!

満潮2時間前

満潮2時間前になってくると段々と潮が満ちてきて道がどんどん海に浸かっていきます。

日没30分前

夕陽のオレンジが海を覆い、海の中に電柱と道がある感じ。

日没5分前

日没前になるとオレンジと青が混ざり合い、より幻想的な風景です!

結果、満足!

実際に行ってみて、すごく幻想的でした!

日没と満潮の時間が重なる時間を狙って行くのがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です